TOKYO///Sally

sally (黒田沙織)

 

セラピスト

インストラクター

 

 

てのひらで触れることが好きなのと、からだが楽になったときお客様の瞳が赤ちゃんみたいに輝くのを見るのが嬉しくて、セラピストをしています。

 

フィンランドのアロマ製品、北欧雑貨、クリエイターに関わるOLを経てセラピストに。きっかけは研修でフィンランドにある世界最古のハーブ園フランシラを訪れ、セラピストが医者と同じレベルで「ナチュラルセラピー」を施す姿に感銘をうけたことから。

 

スゥエディッシュマッサージ、タイ古式マッサージ、若石ベースのリフレクソロジーを習得。

 老舗サロン、野外フェスもみ、出張マッサージなどを経験。

「ハグモミ」を介して親子向けのワークショップなども行っています。

 

プライベートでは2015年にうまれた女子の育児奮闘中。

 

・好きなことば 「存在のあたたかさ」「センスオブワンダー」

・好きなこと 茶道(歴10年)、鉱物鑑賞、散歩、朝市巡り、神社巡り、フィンランド

・はまっていること 気功太極拳、民族衣装、舞

 

・ 手島渚氏主宰 whole treatボディワーク研究所認定セラピスト

・タイ政府認定 ITM資格

・ハグモミ インストラクター

●得意な施術 眠れる施術。寝落ちしてる間に軽くなってると言われます

 

●メッセージ 「手で優しく、きもちよく触れられること」には、体だけでなく心もほどく、魔法の力があると思います。 ふかふかで、子どもの手みたい(純粋てこと?)と言われるこの手が、つい頑張りすぎてしまう女性の「ゆるんで自分を取り戻す」きっかけの一つとなれたら嬉しいです。

 

●接客モットー

①体だけでなく、見えない部分も自然と調和できるように。と心がけて施術しています。(そのために、日々自身も気功や舞などで自然と調和させています)

②某老舗サロンで「痛いけど効く」と言われ人気だった施術もしてきました。 その中で「きもちよくて、寝てしまう」くらいが、本当は体が求めていて、これからの時代には特に必要なんだ!と体感しました。 だから、そういう施術と接客を心がけています。